PHYSICAL PHOTOGRAPHY = Bequeathal

 

bequeath | bɪˈkwiːð | verb

1. leave (property) to a person or other beneficiary by a will: he bequeathed his art collection to the town. 

2. pass (something) on or leave (something) to someone else: he ditched the unpopular policies bequeathed to him. 

DERIVATIVES
bequeathal noun

 

つまり、「残す」ということ。

 
 
 
 
20170409-_DSC6755.jpg
 
ChapterOne.png

 
 
私たちは現在 写真のデジタル化の恩恵の下に暮らしています。 デジタルカメラや携帯電話を持っていれば 何不自由なく いつでも 何枚でも 写真を撮ることができるようになりました。   しかし その容易性と利便性ゆえに 今後先 見返すことのないであろう写真たちが 増え続けてしまい 殘すべき写真の選定が難しくなっている そんな経験ありませんでしたか?
 

私たちは現在 写真のデジタル化の恩恵の下に暮らしています。 デジタルカメラや携帯電話を持っていれば 何不自由なく いつでも 何枚でも 写真を撮ることができるようになりました。   しかし その容易性と利便性ゆえに 今後先 見返すことのないであろう写真たちが 増え続けてしまい 殘すべき写真の選定が難しくなっている そんな経験ありませんでしたか?

 

 
大切な写真もそこまで大切じゃない写真も ひとまとめに 寿命が短く壊れやすいデジタルデバイス 携帯電話や メモリーカード ハードディスク ノートパソコンなどの デジタル機器だけに保存していませんか?  私たち現代人の写真文化は 進歩しているようで実は 衰退しています。  人は一体何のために写真を残すのでしょう。 あなたは一体何のために 写真を残そうとしているのでしょう。
 

大切な写真もそこまで大切じゃない写真も ひとまとめに 寿命が短く壊れやすいデジタルデバイス 携帯電話や メモリーカード ハードディスク ノートパソコンなどの デジタル機器だけに保存していませんか? 私たち現代人の写真文化は 進歩しているようで実は 衰退しています。 人は一体何のために写真を残すのでしょう。 あなたは一体何のために 写真を残そうとしているのでしょう。

 
マテリアリズム(MATERIALISM)プロジェクトには この現状を打破する ロマン溢れる解決策があります。  それが  「古典写真技法」    = 「クラシック・フォトグラフィー」です。        (Classic Photography)  初めて聞いたという方がほとんどでしょう。 それもそのはず。 写真業界に身を置く多くの者でさえ 知らない・見たことのない 忘れ去られた写真法なのです。
 

マテリアリズム(MATERIALISM)プロジェクトには この現状を打破する ロマン溢れる解決策があります。 それが 「古典写真技法」 = 「クラシック・フォトグラフィー」です。    (Classic Photography) 初めて聞いたという方がほとんどでしょう。 それもそのはず。 写真業界に身を置く多くの者でさえ 知らない・見たことのない 忘れ去られた写真技法なのです。

 
金や銀などを含んだ化学薬品を 調合するところからはじまる この写真技法は  まさに《最古の最高写真技法》です。   ご自宅にガラス板の古い写真がある という方もいらっしゃるかもしれませんが その時代よりも はるか昔に用いられていた 工場大量生産以前の写真技法です。
 

金や銀などを含んだ化学薬品を 調合するところからはじまる この写真技法は まさに《最古の最高写真技法》です。 ご自宅にガラス板の古い写真がある という方もいらっしゃるかもしれませんが その時代よりも はるか昔に用いられていた 工場大量生産以前の写真技法です。

 

 
その銀板やアルミプレート上に焼き付けられる像は 非常に精緻で 現代の写真を凌駕する その独特の輝きと美しさに 驚くこと間違いないでしょう。  そして1800年代当時の写真が 現代に至っても とても綺麗に残っているほど  写真の命がとても長い  というのも一つ、この写真技法の魅力です。  この「写真の命」というのが 私たちのマテリアリズム(MATERIALISM)プロジェクト ととても深く関わってきます。
 

その銀板やアルミプレート上に焼き付けられる像は 非常に精緻で 現代の写真を凌駕する その独特の輝きと美しさに 驚くこと間違いないでしょう。 そして1800年代当時の写真が 現代に至っても とても綺麗に残っているほど 写真の命がとても長い というのも一つ、この写真技法の魅力です。 この「写真の命」というのが 私たちのマテリアリズム(MATERIALISM)プロジェクト ととても深く関わってきます。

 
私たちのプロジェクト名であるMATERIALISM=マテリアリズムとは 「物質主義」という意味です。  バーチャルな電気信号から成る デジタルデータの写真だけではなく  【触れる】 ことができ  そしてその見た目が  【時と共に変化】していく  そんな物質的な写真の存在価値について 今一度考えてみよう という試みを表現するために選んだ言葉です。
 

私たちのプロジェクト名であるMATERIALISM=マテリアリズムとは 「物質主義」という意味です。 バーチャルな電気信号から成る デジタルデータの写真だけではなく 【触れる】 ことができ そしてその見た目が 【時と共に変化】していく そんな物質的な写真の存在価値について 今一度考えてみよう という試みを表現するために選んだ言葉です。

 
さて それでは 「古典写真技法=クラシック・フォトグラフィー」 とは一体どのような写真なのでしょうか... 次項でご説明したいと思います。   キーワードは、 「育てる」です。
 

さて それでは 「古典写真技法=クラシック・フォトグラフィー」 とは一体どのような写真なのでしょうか... 次項でご説明したいと思います。   キーワードは、 「育てる」です。